食べたものを毎日記録する、ただそれだけのコーナー。


記録している人=三星舞
熊本在住の編集者、ライター。時々フードコーディネーター。ドラマ「半沢直樹」にどっぷりとはまり、自宅で半沢直樹&大和田常務ごっこに興じています。「th」の発音がなかなか難しく練習中です。

2020年10月27日(火)

先々週、撮影用にヨーグルトムースを作りました。
ありがたいことに、撮影後にぺろりと完食してもらえてうれしかったです。
で、また食べたくなったので、昨日の夜中にシャカシャカと調理。
ひと晩冷蔵庫で冷やして、今日が食べごろです。
2020年10月26日(月)

先日のばってん甘柿の存在をハッと思い出し、慌てて冷蔵庫から救出しました。
朝晩はすごく冷えますが、日中は暑い…。
今日は朝の寒さでカシミヤのセーターを着たら、昼間に暑くなって大後悔しました。
それでもやっぱり日が暮れると寒くて、夜はきのこのポタージュやゆでさばなど温かい料理のオンパレード。
う~ん、暑いか寒いかどちらかにしてほしいし、できれば暑い方がいいです。
2020年10月25日(日)

今日は取材先で、スイーツとコーヒーをいただきました。
紅茶のベイクドチーズケーキと、ティラミス風レアチーズケーキ。
なんと旦那様の趣味の手作りだそうで、見た目は美しく、味も売り物のよう!
仕事なのに楽しいひとときでした。

それから取材先の近くに『柿の葉寿司 いろは』があったので、柿の葉寿司を買いました。
ひと口サイズで、ぱくぱく食べすぎてしまう危険なお寿司です。
さば、サーモン、えびの3種類から選べ、写真はさばです。
2020年10月24日(土)

ボウルにミディトマトを入れ、塩昆布とごま油を加えて混ぜ混ぜ。
単純ですがなかなかおいしい。
初めて思いついた時にはヤッタ~と思いましたが、後でネット検索したら似たようなレシピがたくさんありました。
やはり私の脳とひらめきは凡であります。
2020年10月23日(金)

熊本県産の柿「ばってん甘柿」を買いました。
とりあえず半分だけサラダに。
薄くスライスして、同様にスライスしただいこんと合わせます。
あとは塩とオリーブオイルであえるだけ。

今日の阿蘇はすごーーーーーーーーーく寒かったです。
ウールのパンツを履いて行ったのに、それでもヒヤッとするほどでした。
2020年10月22日(木)

「新米」と貼られた米を店頭でよく見かけるようになりました。
真っ赤なシールに、白抜き文字で「新米」。
なぜだかそのビジュアルが脳裏に焼き付いて、そのせいなのか何なのか、猛烈に赤飯が食べたくなりました。
なので今夜はお赤飯です。

今日は一日雨で、移動が大変でした。
明日も取材なので晴れを祈ります。
2020年10月21日(水)

いちじくもそろそろ終わりでしょうか。
店頭で見かける回数がだんだん減ってきました。
代わりに柿と梨が大量に並び始めています。
でもまだいちじくを食べたい気分なので、生ハムと合わせて前菜に。
無心でもぐもぐと食べ続けてしまう味です。
2020年10月20日(火)

今日は朝から取材で阿蘇へ。
薄手のセーターを着て行きましたが、それでも寒かった!
北側復旧ルートが開通したからか車も人も多くて、どこもかしこも大にぎわい。
地震前の阿蘇を思い出す光景に胸が熱くなりました。

写真は、取材先の食堂で「お土産に」といただいた蒸しパン。
なんだか今日はいい日でした。
2020年10月19日(月)

夏野菜の名残を味わう、焼きズッキーニ。
今年はズッキーニの値段が高くて高くて、あまり食べられませんでした。
輪切りにして焼くのもいいけど、縦に薄くスライスして焼くとまた違ったおいしさに。
2020年10月18日(日)

秋晴れの一日。
胃袋も秋モードで、柿やいちじく、きのこ類をたくさん買いました。
きのこ類は保存が効くマリネに。
酸味をきかせると、パテとよく合います。
2020年10月17日(土)

久しぶりに作った「ひよこ豆のサラダ」。
半年くらい前から、どのスーパーに行っても乾燥ひよこ豆を見つけられずにいました。
いつも置いてある店に尋ねても、入荷の予定はないと言われてがっかり。
しかし、撮影用の食材を買い集めている時に、偶然発見したのです!
あまりに嬉しくて1kg分買ってしまいました。

昨晩の雨からぐぐっと冷え込みが強くなりました。
今日から長袖を着ています。
一度袖を通したら、暖かくて、とても心地よいです。
どうして昨日まで頑なに半袖にこだわっていたのか。
時々自分が分からなくなります。
2020年10月16日(金)

今朝、久しぶりに鹹豆漿(シェントウジャン)を作りました。
昨年、東京の豆漿専門店『東京豆漿生活』で初めて食べて以来、すっかりはまった料理です。
簡単なのに意外とお腹にたまって、見た目も可愛いところが好きです。
2020年10月15日(木)

初めて食べた、生のプルーン。
プルーンといえば中井貴一さん、という程度の知識しか持っていなかったのですが、鉄分や食物繊維を豊富に含んでいるのだとか。
よく行くフランス料理店ではドライプルーンの赤ワイン煮が出てきますが、生のプルーンはそれとは全く別物のおいしさ。
皮の酸味はプラムに似ていて、果肉の食感はビワのような…。
見た目もなんだか可愛くて、来年の秋にもぜひ食べたいと思いました。
2020年10月14日(水)

県産の早生みかんがおいしそうだったので買ってみました。
皮はまだ少し青いものの、身はしっかり甘く、ジューシー。
そのまま食べるのが一番おいしいのですが…。
撮影用のレシピを考えなければいけなかったので、たまねぎとサラダにしてみました。
2020年10月13日(火)

里芋をたくさんいただいたので、毎日のように食べています。
今日は広沢京子さんのレシピで「さといもとアンチョビのマッシュポテト」。
2015年に教わった料理ですが、毎年作るほど大好きな味。
もし余ったら衣をつけてコロッケにしてもおいしそうだなあと思いながら食べますが、余ったことは一度もありません。

*今日のおすすめ商品
さといもとアンチョビのマッシュポテトレシピ掲載
|九州の食卓2015年冬号|
 
2020年10月12日(月)

いちじくとカッテージチーズ、オリーブオイル、黒こしょう。
果物がおいしい季節です。
どうやって食べようか悩んで、いつも手っ取り早くサラダにしてしまいます。

*今日のおすすめ商品
細川亜衣さんのいちじくレシピ掲載
|2014年秋号|
 
2020年10月11日(日)

キャベツとにんじんのコールスロー。
やっぱりまだまだ暑い!
10月も3週目とは思えないほどです。
生野菜がおいしく感じます。
2020年10月10日(土)

用事の帰りに、熊本市の洋菓子店「N-orangette」に立ち寄りました。
店の前には行列があり、周囲の会話を聞いているとシフォンケーキが有名なのだとか。
「利平栗のシフォンサンド」は大粒の渋皮煮がごろりと2つものっていてボリュームたっぷり。
シフォンケーキはしっとり、ふっかふか。
甘さが控えめで、意外とすんなり胃袋におさまりました。
2020年10月9日(金)

えのきをさっとゆでて、鬼おろしでおろしただいこんとあえました。
かぼすの絞り汁としょうゆをかけてできあがり。

かぼすにすだち、へべすがスーパーに並ぶとワクワクします。
青い柑橘の酸味と香りがとても好きです。
2020年10月8日(木)

取材先でいただいた試食用の洋梨のタルト。
スイーツの中でタルトが一番好きなのでとても嬉しいです。

台風が接近しているようで、1日強い風が吹いていました。
取材に行ったら私だけが半袖で、何だかわんぱく小僧になった気分…。
そろそろ衣替えをしようかなあと思います。
2020年10月7日(水)

撮影用に買い込んでいた食材が台風のせいで宙に浮いてしまい、せっせと消費中です。
砂肝はコンフィにしました。
先日のコンフィは黒こしょうを挽きましたが、今日は一味唐辛子をひと振り。
ふわふわしっとりとした食感に仕上がっていて、味見のつもりがパクパクと胃袋に消えていきました。
2020年10月6日(火)

同量のうるち米ともち米に、塩ゆでした銀杏を入れて炊きました。
もちもちのご飯に、もちもちの銀杏。
もちもち尽くしで黙々と食べてしまいます。
炊く時に、昆布と少しの日本酒も入れました。

涼しいというよりも一気に肌寒くなり、起きるのが億劫になりつつあります。
朝日が昇るのは遅いし、日が暮れるのは早いし…。
私はやっぱり夏が好きです。例えどんなに暑かろうとも!
2020年10月5日(月)

世の中にこんなに可愛いパンがあるなんて…。

熊本市中央区『行徳パン』で見つけた「にゃんこパン」。
お腹にはチョコクリーム、頭にはカスタードクリームが詰まっています。
にゃんとも食べがたい愛らしさ。
ピーナッツクリーム入りの猫の手もありました。
2020年10月4日(日)

余っていた白菜を塩昆布であえました。

白菜の塩昆布あえ
1.白菜は葉と芯を分ける。葉は幅2cm、芯は幅1cmに切る。
2.ボウルに①を入れ、塩少々をふって全体になじませる。15分ほど置く。
3.②の白菜から水が出てきたら、手でぎゅっと絞るようにして水気を切る。
4.③に塩昆布とごま油を加えて混ぜる。味をみて、物足りなければ薄口しょうゆを加える。器に盛り、白ごまをひねりかける。

栗や銀杏も安くで並び始めて、いよいよ本格的に秋って感じです。
でも私はまだ週のほとんどを半袖で過ごしています。

2020年10月3日(日)

ハロウィン仕様のドーナツと目が合ったので買ってみました。
食べる時もずーっと目が合います。
なんだか申し訳ない気持ちになりながら、くびれごとにちぎって食べました。
2020年10月2日(土)

今季初おでん、です。
昨晩から原稿を書きながらコトコト仕込んだ甲斐があって、牛すじはとろころ、だいこんはしみしみ。
今日は初めてもみじ麩を入れてみましたが…。
生麩は焼きか揚げの方がおいしいかもしれません。
2020年10月1日(金)

広沢京子さんのレシピでシーザーサラダ。

白菜が安くなってきました!
サラダにしたのは中心部分のやわらかな葉。
残りはあえものか、スープにしようと思います。