食べたものを毎日記録する、ただそれだけのコーナー。


記録している人=三星舞
熊本在住のフリーライター。今月から平日の夜は炭水化物ゼロのメニューにすることにしました。サラダや和え物など3~4品のおかずに、具だくさんのスープ。これで結構満足感を得られます。

2020年8月31日(月)

今日もバタバタだったので、いわしのマリネを作っておきました。
パクチーを散らしてなんとなく夏仕様です。

取材や入稿がぎっちり詰まっていると大変ではありますが、原稿はハイスピードで上がります。
「やらなきゃ!」というモードに入るようです。
逆に時間に余裕のある時期は気持ちがゆるむのか、なかなか原稿が進みません。
つまり、どちらのパターンでも1日に仕事をする時間の長さはほぼ同じになってしまうのです。
スイッチのように指一つでスピードモードに切り替えられたらいいのにと思います。
2020年8月30日(日)

味付け卵をうずらの卵で作ると、「とりあえずこれを食べておいての一品」になるので助かります。
ゆで具合は、沸騰してから2分程度が好み。
半熟と固ゆでの中間のような食感に仕上がります。

今朝は快晴だったのに、午後は天気が急変。
ほんの1~2時間で数え切れないくらいの雷鳴がとどろきました。
こういった天気が続くと取材の予定が立てづらくて困ります。
2020年8月29日(土)

なんだかとても疲れてしまって、今夜はやさしい味のものが食べたい気分。
ということで、呉汁を作りました。
イソフラボンがたっぷり詰まっている気がして、なんとなく元気になれるような。

呉汁はふつうの味噌汁よりも冷めにくいのが特徴の一つ。
しかし毎回それを忘れ、ひと口目で「あっつ!」となります。
2020年8月28日(金)

一昨日、ミートパイを作った時に、生地の余りを型抜きしておきました。
それに塩をふって、焼いた「塩パイ」です。

今日も朝から遠方で取材でした。
連日の取材ですっかり小麦色に日焼けしてしまいました…。
2020年8月27日(木)

ずっと気になってはいたけれど、なかなか立ち寄る機会のなかった『サンタプレ』。
熊本市西区にある、サンタクロースのオブジェが目印の可愛いケーキ屋です。
近くで取材があったのでお邪魔してみました。

店に入ってすぐ思ったのは、どうしてこれまで訪ねなかったのだろう、という後悔。
どのケーキも美しく、選ぶのに迷ってしまうほどおいしそうなのです。

このご時世でなければ「いちじくのタルト」をホールで買って手土産にしたいところですが、今日は自分のために「タルトタタン風 紅玉のタルト」を1つだけ。
果肉がムチッとなるまでじっくり煮詰められた紅玉と、砂糖とりんごの蜜が混ざり合ったカラメルが最高!
タルト生地もザクザク系で、一気に食べてしまいました。
また買って、次回はゆるく泡だてたホイップクリームを添えて食べたい…。
2020年8月26日(水)

何日か前にスパゲティボロネーゼを作りました。
その時に余ったミートソースを冷凍していたのを思い出し、パイで包んで焼きました。

うちのオーブンは焼きムラがひどい!
鉄板を回して対応していますが、結局いつもムラのある焼き上がりになります。
どうしたものかと思いつつも、オーブンを使う頻度はそう高くなく、まぁいいかの繰り返しです。
2020年8月25日(火)

今日も野外で取材だったので、夜は酸っぱいものが食べたくなるだろうなと予想。
たこときゅうりの酢の物を作ってから出かけました。
やっぱり帰宅後は酸っぱいものが食べたい気分になっていて大正解。
酢のおかげでたこもやわらかく、食べやすくなっていました。
2020年8月24日(月)

トマトとニンニクのパスタの作り方を探究していました。
そもそもをさかのぼると、高校の家庭科の授業で作ったトマトスパゲティが何ともいえない味でした。
グルメぶるつもりはありませんが、水っぽくて、味に締まりもコクもなくて、完食できませんでした。
そこからしばらくトマトスパゲティ嫌いが十数年続き、大人になってイタリア料理店でおいしいトマトスパゲティを食べたことで克服。
以来、自分でもおいしく作りたいとあれこれ試し続けてきました。
それが今ようやく、完成に近づこうとしています。
2020年8月23日(日)

熊本市南区の『トワ・グリュ』でケーキを買いました。
ケーキを食べるのはちょっと久しぶりかもしれません。

来週も取材が詰まっているので、しっかりご飯を食べて頑張ります。
2020年8月22日(土)

何度も書きますが、生粋のご飯党です。
しかしたまーにパンが食べたくなることがあります。
私の好みとしては、トーストした時に表面はサクッ(ザクッ、ではない)、中はほどよくもち~としている食パンがいい。
そんな希望を叶えてくれるのが『Viking Bakery』。
ここの食パンが好きです。
中でもオリーブオイルとブラックオリーブを生地に練り込んだものは、ジャムもバターもつけずにおいしく食べられます。

そんな『Viking Bakery』、パンの置き配サービスをしているとか。
自宅に焼きたての食パンを毎週届けてくれるという大変ありがたいシステムです。
ご飯党の私は消化する自信がありませんが、パン党の方にはすごくいいですね。
2020年8月21日(金)

取材が詰め詰めの1週間が終わりました。
無性にフルーツが食べたくなったので、キウイで一品。
カッテージチーズと砕いたナッツを添えて、オリーブオイルと白ワインビネガー、塩、黒こしょうを混ぜたドレッシングをかけています。

それにしても暑い1週間でした!
2020年8月20日(木)

今日は今週3度目の天草取材でした。
先週まで毎日のように阿蘇を取材していて、今週は天草。
夏の山も海も制覇して、謎の充実感があります。

取材は楽しいけれど、この暑さはやっぱりこたえます。
なので今日はうなぎの出前を取りました。
肝焼きや骨せんべいなどいろいろ注文した中で、白焼きの酢味噌添えが特に好きでした。
バテた体に酢が効いたのかも?
とはいえ結構ヘロヘロだったので、料理の向きを間違って撮影したことに気づきませんでした…。
2020年8月19日(水)

連日の取材で、体の中がカラカラに乾いている感じがします。
なので今日はスイカを食べました。
ピノ・ガールという今年流通が始まったばかりの新品種だそうです。
実は締まっていて、包丁を入れるとパリッと割れます。
果汁が多く、甘みも十分でした。
2020年8月18日(火)

この日を1年以上待っていました!

昨年の6月26日にNHKの「きょうの料理」で放送された「坂田阿希子 初夏の果実の保存食」は、とても好きな番組でした。
いちじくのコンポートに、そのシロップスパークリングワインで割った冷たいドリンク、メロンのコンポート、コンポートにしたメロンで作るソルベ、プラムとしょうがのジャム、きゅうりのシロップ。
どれもおいしそうで、録画したものを暗記しそうなほど何度も何度も見返してきました。
中でも一番作ってみたいと思ったのが、いちじくのコンポート。
昨年は時季を逃して実現しなかったので、1年以上が経った今、やーっと作ることができました。

冷蔵庫でしっかり冷やしたいちじくのコンポートに、水切りヨーグルト。
坂田さんはマスカルポーネチーズとホイップクリームを合わせたものを添えていましたが、予算の都合でアレンジしちゃいました。
仕上げにアールグレイの茶葉を少し散らしてできあがり。
夕食後のデザートにしました。

レシピはNHKのサイト「きょうの料理」で見ることができます。
2020年8月17日(月)

「キタカゼパンチ」のイラストクッキーは、毎回食べるのに躊躇します。
なぜなら、可愛いから!
今回は水着バージョンの男の子と女の子がありました。
クッキーを作っている「りんといと」さんも大好きで、よくお店に行きます。

今日は朝から三角町、午後からは熊本市内で取材でした。
すごく暑いなあと思っていたら、40度近くまで気温が上がっていたとか。
マスクの中は汗の大洪水です。
2020年8月16日(日)

「GARAM」のテイクアウトカレーをおすそ分けしてもらいました。
行列のできる店の味を自宅で食べられるなんて嬉しい!
以前はよく店に通っていたのですが、もう1年以上は食べていないかも?
はやる気持ちを抑えながらせっせと支度をしました。
本家は少しかために炊いた白ごはんだけど、せっかく家で食べられるのだからとサフランライスに。
カレーを温め、ゆで卵も用意して、これで完璧。
…と思いましたが、痛恨のミスに気付きました。
いつもセットにしてもらっていたマッシュポテトを作り忘れた~!
クミンシードが入ったなめらかな舌触りのマッシュポテト…。
せっかくの機会だったのに、なんて大きなミスをしてしまったのでしょう。
カレーはもちろんおいしかったけれど、ちょっと不完全燃焼でした。
2020年8月15日(土)

お昼は簡単に焼きそばで済ませました。
具は豚バラ、キャベツ、もやし、ニラ。
自家製のしょうがの梅酢漬けを添えて食べます。

いつもこの時期は実家に帰ってぐうたらしていたのに、今年は帰省できずに退屈です。
結局原稿を書いたり、写真を整理したりと、何かしらの仕事をしてしまう…。
平日と変わらない生活をしています。
2020年8月14日(金)

今日は朝から阿蘇へ。
灼熱の暑さの中で写真を撮影したので、帰宅したときにはヘロヘロ。
冷やしておいた牛乳寒天を食べようとして、ふと思い出しました。
新しい抜き型を買っていたことを。
どんな風に抜けるか牛乳寒天で試してみたら、なんだかすごく可愛い。
抜き型収集を趣味にしたいくらいです。
2020年8月13日(木)

お盆ですが、今年は帰省ができずに残念です。
そこで食材の買いだめを直売所へ行ったら、かつてないほどの大盛況!
切り花と果物が飛ぶように売れていました。
生産者の方もお盆休みなのか、野菜の種類と量はいつもよりも少なめ。
なぜかつるむらさきは大量にあったので、買っておひたしにしました。
2020年8月12日(水)

鮎を食べました。
全身に粗塩をすりすりして、グリルで焼きます。
塩は多めにまぶしておいて、食べる直前に箸でささっと払うのが好きです。

私の地元は鮎が名物で、夏の夕食にはよく鮎が並んでいました。
当時は何も考えずに1人で3匹くらい食べていたけど、今は1匹がやっと。
それは、価格の問題です!
鮎って高価なんですね…。
2020年8月11日(火)

いただきものの『崎陽軒』の焼売。
いわゆる、シウマイ、です。
電子レンジ調理ができるものだけど、蒸し器で蒸した方がおいしい!
気分のせいかもしれませんが。

蒸籠は台湾旅行で買ったもの。
2段でしたが、1段は九州の食卓で餅つきをするために餅米を蒸しているうちに燃えてしまいました…。
いつかまた、台湾を旅したい~。

*今日のおすすめ商品
杵と臼を使わずに餅がつけるか!?
|2014年冬号|
 
2020年8月10日(月)

直売所でバジルを見つけて、ガパオライスを作ろう~と購入しました。
そして家に帰り、ふと思いました。
ガパオってどんなんだったっけ…、と。

ひき肉とバジルは絶対条件で、他にパプリカやタマネギが入っていたような。
あと目玉焼きがのっているような。
でもパプリカ買わなかったなあ~ということで、適当に作ってみました。

ガパオってどんなんだったっけライス
1.フライパンにしらしめ油とクミンシード(各適量)、スライスしたにんにく1片分、鷹の爪1本を入れて香りを出す。
2.①のフライパンに豚ひき肉200gを入れて、ポロポロになるまで炒める。塩とナンプラーで味を調え、ちぎったバジルを加えてざっと混ぜる。
3.皿にご飯を盛り、②を添える。

なんとなくガパオライスっぽいものができました!
オイスターソースも使うか迷ったけれど、あっさりと食べたかったのでナシに。
目玉焼きも省略。
少ない材料でガパオ気分が味わえて楽ちんでした。

2020年8月9日(日)

いただきもののミニカステラ。
長崎の『和泉屋本店』の「和三盆カステラ」で、初めて食べました。
生地のきめがすごく細かくて、しっとりとしています。
甘さにコクがあるので、ほうじ茶と相性がよかったです。
ごちそうさまでした。

長崎といえば、昨年秋に吉本由美さんと取材した長崎くんち!
長崎市の中心部が熱気にあふれていて、とても楽しかったな~。
残念ながら今年は新型コロナ感染症予防のためにすでに中止が決まっているそうです。
なので、吉本さんのエッセイを読み返して、〝エア長崎くんち〟を楽しもうと思います。

*今日のおすすめ記事
吉本由美のヤッホー! 愛しの九州の食卓
|長崎・長崎編|
 

2020年8月8日(土)

夕食にだし巻き卵を作ることがよくあります。
だしの量や味の加減を色々と試して、今やっと自分の味が固まりつつあるところです。
今日は刻んだ青じそを焼き込んでみました。
ど定番のねぎもおいしいけれど、青じそも結構いけます。
2020年8月7日(金)

取材先で購入した『Minimal』の「Bean to Bar」。
カカオと砂糖のみで作られたと思えない複雑な香りと味で、牛乳も生クリームも使われていないのにクリーミー。
「不思議だなあ」と言いながらパクパク食べてしまいます。
この「NUTTY」以外に「FRUITY」や「SAVORY」などバリエーションがあり、カカオ豆の焙煎方法だけで違いを出してあるそうです。
2020年8月6日(木)

いただきものの東京ばな奈。
「空とぶ東京ばな奈くまッス。はちみつバナナ味、見ぃつけたっ」というのが正式名称のようなのですが、長すぎて覚えられない自信があります。
しかし、この見た目は忘れないかわいさ!
敬礼ポーズのくまがはちみつを抱えています。
2020年8月5日(水)

フレッシュなサラダが食べたいけれど、冷蔵庫に葉物野菜がない…。
ということで、トマトとブルーベリーをサラダにしてみました。
カッテージチーズをのせて、オリーブオイルと白ワインビネガー、塩を混ぜた簡単ドレッシングをかければ完成。
仕上げに黒こしょうを挽いています。
思いつき料理ですが、すごくおいしい!
見た目も私には珍しく女子っぽい感じに仕上がって、なんだか気分のいい食事となりました。
2020年8月4日(火)

「朝鮮漬の素」できゅうりを漬けました。
夫の祖母がよく作ってくれていたそうで、たまにリクエストされます。
朝鮮漬の由来って何なのでしょうか。
気になってインターネットで調べてみたら「九州の漁師たちが食べていた保存食」と書かれていました。
う~ん、詳しく知りたいです。
2020年8月3日(月)

何度も取材でお世話になった玉名の『kinon』さんが熊本市内でポップアップストアを開くと聞き、もちろん買ってきました。
定番の玄米スコーンが目当てでしたが、竹炭とチョコチップも気になって結局全種類制覇。
どれもおいしかったけれど、竹炭が一番好きかもしれません。
もっとたくさん買えばよかったなあと思っていたら、来月も市内で販売を予定されているとのことでとても楽しみ!

それにしても、買い物かごにもなるテイクアウト用紙袋のアイデアが斬新でびっくり!
やっぱり工夫って大切だなあ~と感服しました。
2020年8月2日(日)

柚子こしょうのちょっと変わった使い方をずっと考えていて、今日はやりいかと合わせてみました。

やりいかの柚子胡椒マリネ
1.刺身用のやりいか70gは皮をむいて細切りにする。
2.ボウルにオリーブオイルと柚子こしょう、青い柑橘の搾り汁を小さじ1/2ずつ入れ、全体が白っぽくなるまでしっかりと混ぜ合わせる。
3.②のボウルに①を入れてざっと和える。味をみて、物足りなければ塩を少々加えて混ぜる。冷蔵庫で30分ほど冷やす。
4.③を器に盛り、くし切りにした青い柑橘を添える。食べる直前に柑橘を搾る。
2020年8月1日(土)

しっとりした食感で濃厚な味わいの「半熟ショコラ」。
久しぶりにがっつりと甘いケーキを食べたので刺激的でした。

あっという間に8月!
梅雨も明けて本格的に暑くなってきました。