九州の食卓主催「秋の和ハーブの楽しみ方講座」
2020年9月18日(金)開催


九州の食卓のコンセプトである「できるだけ手作り」をテーマにした、少人数で開催する定期イベントです。買うのが当たり前になっているものを手作りしてみませんか。
今回は大津町でアンティークショップ&カフェ「DAY DREAM」を営む和ハーブインストラクターの住田節美さんをお招きして、和ハーブの座学と秋の七草を使った入浴剤をつくります。
和ハーブとは、緑茶、よもぎ、紫蘇、三つ葉、ゆず、山椒、生姜など日本の風土で古くから育ち、日本人とともに長らく生きてきた日本のハーブ(有用植物)のことです。
秋、冬に向かって免疫力がアップする和ハーブの使い方をテーマに、お茶の淹れ方や入浴剤にもなる和ハーブをご紹介していただきます。
和ハーブを飲みながら、楽しく学んでみませんか?


[秋の和ハーブの楽しみ方講座] 2020年9月18日(金)
■開催時間/14:00~16:00
■定員/6名 

■講師/住田節実さん
■参加費/2,300円(材料代込み)
■開催場所/九州の食卓セレクトショップ(下記参照)
※作った和ハーブの入浴剤はお持ち帰りいただけます。


住田節美プロフィール
(JHF公認 和ハーブインストラクター、古民家鑑定士)
日本の伝統の衣食住を後世にお伝えすることをライフワークとし、身土不二の心で日本の四季を愛でながら、楽しく毎日を暮らすことをモットーとしています。
身近にあるのに、昔からあるのにだんだんその素晴らしい存在を忘れられていくモノたち。
和ハーブとは日本を故郷としてきた有用植物たち。
古くからこの風土に育ち日本人とともに生きてきた植物。
日本人の健やかさ、美しさ、感性の源となり、私たちを光り輝かせてくれるモノであると思います。
まずは知ることで足元の宝物が見えてきます。
楽しく和ハーブのこと、古民家のこと、アンティークのお話できればと思っています。

和ハーブ デイドリーム
facebook

店内では換気及びアルコール消毒を行い、コロナウィルス感染防止に努めさせていただきます。
コロナウィルスの感染状況によっては、イベントは延期するこ場合もございますので、あらかじめご了承ください。
■お申し込みは、下のフォームにご記入の上、送信していただくか、お電話にてお願いいたします。参加費は当日に徴収させていただきます。

お申し込みフォーム
(参加ご希望の方は下記にご記入の上、送信ボタンを押してください)

 

開催場所について
ワークショップの開催は、九州の食卓セレクトショップで行います。
■九州の食卓セレクトショップ 熊本県菊池郡大津町室148 tel.096-292-0581


駐車場のご案内
駐車場は店舗前に1台、店舗裏側に6台分ございます。
ワークショップにご参加のお客様は店舗裏側の駐車場をご利用ください。


お問いわせ・お申込み
九州の食卓セレクトショップ tel.096-292-0581